PRODUCTS

プレッシャーミオグラフシステム 115FP

プレッシャーミオグラフシステム 115FP

加圧された血管の急速な冷凍・固定に

特徴

  • 機能実験後の生化学、形態学的分析に使う血管の急速冷凍・固定に
  • 圧を加えられた状態で急速冷凍・固定された血管(>60µm)の構造と機能の研究に
  • 低温および固定剤に強い特殊チャンバー(不活性樹脂POM使用)
  • ヒーター内蔵、薬理学的反応実験に

プレッシャーミオグラフシステム 115FPは、無傷の加圧容器を急速に凍結または固定する必要がある生化学や形態学研究用に設計されています。
内蔵の加熱システムがチャンバーの温度を維持し、継続的な灌流の必要がありません。チャンバーカバーには、灌流用、急速排出用および充填用、薬剤の累積添加用、および酸素添加用のポートがついており、耐酸性のステンレス製で洗浄が楽に行えます。
プレッシャーミオグラフ用ソフトウェア MyoVIEWは、血管壁の厚さ、血管と内腔の直径の変化、血管内の圧力、その他多数の計算されたパラメータなどのデータを収集します。
ステンレス製の実験チャンバーの底部には窓がついており、寸法分析結果をデジタルデータ化することができます。チャンバーは凍結または固定のために取り外し可能です。血管が取り付けられたセグメントホルダをPOMチャンバまで単に持ち上げることによって、迅速な凍結/固定が行われます。
このチャンバーは、110Pシステムの追加チャンバーにすることもできます。

仕様

チャンバー
血管サイズ>40µm
チャンバー数1
チャンバー容積(最小)5.3ml
アラインメントx,y,z
マウント方法(取付器具)カニューレ
温度管理
温度範囲15-50℃
温度分解0.1℃
ヒーティング機能あり
トランスデュ―サー圧
出力単位mmHg
レンジ0-250mmHg
圧スタビリティ±0.5mmHg
圧分解能0.1mmHg
リザーバー
保温あり
容量250ml
圧サーキットクローズド
空気注入1バール(最大)
出力
アナログ出力チャンネル4
アナログ出力出力レンジ±2.5V

海外取扱い製品

神経生理学
循環器学