PRODUCTS

ティシューオーガンバスシステム 751MT(mini-TOBS)

ティシューオーガンバスシステム 751MT(mini-TOBS)

収縮力測定(等尺性または等張性)を用いた多種多様な研究に使用できる、リーズナブルなシステム

特徴

  • 機能的で経済的
  • 外部リザーバなしの閉鎖型バッファサーキット
  • 自動充填および排出機能
  • 非温水ヒーティングシステム
  • アイソメトリックおよびアイソトニックトランスデューサー
  • 内蔵アンプ
  • シンプルで直感的な操作性・ 機能的で経済的
  • 心筋、骨格筋または平滑筋など、様々な組織の実験が可能

ティシューオーガンバスシステム 751MTは、心筋、骨格筋または平滑筋など、様々な組織の収縮力測定(等尺性または等張性)ができる、学生向きの手頃な価格のシステムです。
水循環方式ではなく、より早く加温できる空気加温システムと、充填/排水の自動制御機能が搭載され、外部データ収集用のアナログ出力も備わっています。 2つのバッファーボトルは加温、エアレーションされ、それぞれ異なるバッファーで作業することができます。
また、メンテナンスは容易で、バッファと接触している部品の交換には1分もかかりません。低メンテナンスと高レベルの自動化により、予算内であらゆる教育研究または研究ラボの生産性が向上します。

mini-TOBSはヒュームフードにきちんと収まり、危険な組織を実験する場合も便利です。

仕様

チャンバー
血管サイズ>450µm
チャンバー数1
チャンバー素材ガラス
チャンバー容積10/20/50ml
マイクロメーター分解能0.01mm
マウント方法(取付器具)ピン/クリップ/ホルダー
充填/排水自動
エアレーションあり
温度管理
温度範囲20-40℃
温度分解0.1℃
ヒーティング機能あり
トランスデューサー
出力単位g
レンジ±160g
周波数レンジ0-50Hz
分解能0.1g
キャリブレーション手動
出力
アナログ出力ch1
アナログ出力レンジ±2.5V
出力分解0.01g

海外取扱い製品

神経生理学
循環器学