SPECIAL ORDER 独創の道

加工品

2022.04.18

お問い合わせ番号:C006

無反射アクリルを用いた小動物用ケージ

ストレス実験などでケージを用いた際に動物自体が反射してストレスを抱えるのを防ぎます。
また、撮影時の反射を軽減するため、安定した撮影が可能となります。
このようなケージを作成する際には、ある程度の厚みが必要ですが、厚みが増すとその分、重くなってしまいます。
今回は、清掃などがし易いようにバラして簡単に組み上げる事が出来る構造を考えました。
弊社は、出来上がりだけでなく、使い易さも考えてのご提案をさせていただきます。
お気軽にお問合せフォームよりご連絡下さい。

  • 無反射アクリルケージ
  • 無反射アクリルケージ

その他、ご相談の上で様々な製品を
製作/加工致します。

工作機械、精密機械、検査装置を駆使し、
唯一でユニークな電極や機器を製作します。

特注製作例
  • 標準品をご参考に形状や材質、数量の変更ができます。
  • 目的や課題に応じて、経験を活かした仕様をご提案できます。
  • 金属の材質や絶縁材、樹脂類についても豊富に揃えており対応できます。
  • 生体適合性、電気伝導性の特長を活かした仕様を提案できます。
  • これがこうなれば・これが少し細いと・ここにセンサーや電極が直接ついていれば
お問い合わせ番号:C006