SPECIAL ORDER 独創の道

タグ:#筋電図

21件(1〜10件を表示)

  • 電極類

    2023.01.23

    お問い合わせ番号:A091

    銀皿電極

    銀皿を用いた電極を作製致しました。φ2の銀皿を用いて、リード線と接続してモールドしております。導出であれば、Ag/Agcl処理を行ったりAg/Agcl焼結板を使用することで、より安定した信号取得を行うことも考えられます。※Agcl(塩化銀)は絶縁物のためペーストのご使用は必須です。ご相談を頂ければご希望に沿った製品の作製を検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい

    銀皿電極
  • ノウハウ

    2023.01.10

    お問い合わせ番号:D021

    パッシブのアンプを用いてドライ電極、アクティブ電極を使用する方法

    アクティブ電極を使用して脳波や筋電図を記録をする場合、従来のパッシブアンプでは使用できないので、新規計測システムを購入する必要があります。ただ、弊社のオペアンプを使用すれば従来のパッシブアンプを使用してアクティブ電極やドライ電極を使用する事ができます。それによりお使いのソフトウェア、生体増幅器を流用できますので、大幅なコスト削減を行うことができます。お気軽にお問合せフォームよりご連絡下さい。

    アクティブ化オペアンプ電極供給ボックス
  • 電極類

    2022.11.28

    お問い合わせ番号:A086

    ラット筋電図用の電極です。

    ラットの筋電図用に製作した電極です。今回はユーザー様にて最終的な電極を製作する為、弊社では電極~リード部分までを製作致しました。電極部は皮下の筋に引っかけるような形を想定しています。
    尚、リード線末端のチップ形状はご希望により「ハンダ処理(チップ無し)」~「指定チップ」迄、幅広く対応することが可能です。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    ラット筋電図用の電極
  • 電極類

    2022.10.31

    お問い合わせ番号:A081

    9極型マイクロECoG電極

    マウス用に作製した9極μECoG電極です。ECoG電極は1㎜ピッチで9極配置され、別途筋電図や心電図計測用のワイヤー電極が一体化されています。この電極を使用するだけで、脳と筋電図/心電図との相関関係データーを取得することができます。当社では、様々なECoG電極を特注にて作製しております。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    9極型マイクロECoG電極
  • 電極類

    2022.09.26

    お問い合わせ番号:A076

    ノイズ軽減アンマ針電極

    φ0.2の脳波アンマ針電極になります。こちらは、弊社標準品としてご準備しておりますφ0.2、長さ10mmのステンレスアンマ針電極にカシューコーティング(絶縁)を施して露出範囲を狭くしております。長さをカットして短くする事も可能ですが、短くすると設置しにくくなったりする場合もございます。その際は、このように追加工でのコーティングなども可能です。また、リードもシールド線を用いてリード上にのってくる蛍光灯などの商用ノイズを落とすことが出来るようにしました。ノイズ軽減は電気生理の課題となります。弊社は、様々な形状、加工、経験に基づいて一緒にご相談しながら電極作りを行っております。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    ノイズ軽減アンマ針電極先端
  • 電極類

    2022.09.20

    お問い合わせ番号:A075

    スプリング電極

    指や四肢に通して使用する電極です。スプリングを用いており、マウス用など大きさも様々な形で御作り出来ます。尾を用いてのボディーアースでの使用、四肢に通して心電図の計測、指を通しての使用等様々なご使用方法でご利用出来ます。輪に通して締め上げるだけですので、非侵襲での計測が出来ます。素線径やサイズなども任意で御作り出来ますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    スプリング電極 使い方
  • 電極類

    2022.08.22

    お問い合わせ番号:A072

    8極シート電極

    ビニールシートの中に電極を8個配置した電極のご紹介です。人の筋電図計測を目的としており、両面テープで固定できるようにビニールシートを使用しております。ビニールシートの厚みは0.1mmと0.2mmを貼り合わせているため、薄く扱いやすい厚みとなっております。電極部分は分極電圧が小さいとされている銀/塩化銀電極を使用しており、電極ペーストを充填することで安定した計測が可能となっております。
    ご相談を頂ければご希望に沿った製品の作製を検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    8極シート電極
  • 電極類

    2022.08.08

    お問い合わせ番号:A070

    先端スラッシュ形状の同心円電極

    先端形状 スラッシュ状のマイクロ同心円電極。弊社では、マイクロ同心円電極を製作しております。今回は、先端形状をスラッシュ状の物を希望という事でした。細かいエリアなどには、向いている形状だと思います。電極の材料は、ステンレスと白金イリジウム、刺激向きの形です。ご希望のサイズ・用途に合わせて形にすることが出来ますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    同心円電極先端
  • 電極類

    2022.06.15

    お問い合わせ番号:A064

    刺激範囲を選択可能な皿電極

    この電極は中心が-極、同心円状の3層が+極となっています。皮膚表面から電気刺激をする場合、+極・-極の2点を接地しますが、+極を任意の1層に選択することで、刺激範囲を局所~広域と選択することが可能です。刺激応答の有無による刺激範囲の変更や、刺激範囲ごとの応答を定量化するなど、用途に応じた刺激が行えます。また皮膚表面に張り付けて持続的に刺激するため、リード線は邪魔にならないように電極側面から出しています。弊社ではご要望に沿えるような電極をオーダーメイドで対応しております。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    皮膚表面刺激電極
  • 電極類

    2022.06.01

    お問い合わせ番号:A061

    筋電図用ペア皿電極

    皿電極を局所筋電図計測用に極間を固定した製品。筋電図測定の際に皿電極はご使用になりますでしょうか。評価の際の重要な点の一つとして、極間を一定にすることが挙げられるかと思います。
    今回ご紹介をさせていただきますのが、皿電極を局所筋電図計測用に極間を固定した製品となります。ペーストによるリークが起こりにくくするよう、アクリルリングにて調整をしております。弊社ではご要望に沿えるような仕様の電極を、ユニークな発想にてご提案をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    筋電図用ペア皿電極
1 2 3