SPECIAL ORDER 独創の道

タグ:#金属加工

13件(1〜13件を表示)

  • 加工品

    2024.01.29

    お問い合わせ番号:C016

    入力ボックス

    多チャンネル用の入力ボックス。これはBNCコネクタですが、他のコネクタでも(入手可否があるため事前にご相談ください)作製可能です。ボックスの形状や材質などもご希望を伺い選定いたします。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    入力ボックス
  • ノウハウ

    2024.01.01

    お問い合わせ番号:D030

    【よくあるご質問】特注電極の注文の流れを知りたいです。

    特注電極の注文の流れ。①お打ち合わせにて仕様イメージをご相談ください。(論文などの参考資料があるとスムーズです。) ※電極の材質、電極間距離や電極径などのサイズ感、リードの長さなど②仕様書作成後ご連絡、ご確認いただきます。(お打ち合わせ後約1~2週間程度)③仕様確定後、お見積りいたします。(算出まで約1~2週間程度) ※ワンオフでの作製のため、材料や工程手順が異なります。そのため、お時間を頂戴しております。④御見積書のご提出⑤ご注文後、作製に取り掛かります。(約2~3週間程度)※上記はおおよその目安期間です。仕様によって前後いたしますので予めご了承ください。(外注加工が含まれる場合などはお時間を要します。)お気軽にお 問い合わせフォームよりご連絡下さい。 

    電極の注文の手順
  • 電極類

    2023.12.25

    お問い合わせ番号:A123

    銀線を塩化処理

    銀線の塩化処理。あらゆる太さの銀線がありますが、太さと長さをご指定いただければ塩化処理してご提供することが可能です。※銀線の片端を固定するため、10mm部分は通常の銀線のままとなります。ご相談を頂ければご希望に沿った製品の作製を検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    銀塩化銀線
  • 電極類

    2023.11.27

    お問い合わせ番号:A119

    同心円刺激電極

    in vitro用の同心円刺激電極です。電極部分は、対象へ接触しやすいよう斜め45°に曲げています。外周から内芯へ電気が流れる仕様で、ピンポイントに刺激できます。支持棒部分はマニピュレータに固定しやすいよう、樹脂素材で覆っています。電極や支持棒部分はご用途に合わせた仕様に変更可能です。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    同心円刺激電極
  • 加工品

    2023.11.20

    お問い合わせ番号:C013

    ステンレスパイプ加工

    電極メーカーだから出来る精密な加工を1本からでも作製可能です。当社ではステンレスパイプの加工も対応しています。様々な径のパイプの切断、曲げ、加工が可能です。継手を作製したいが、合う長さサイズが無い、特殊な形で加工したいなど、ご要望に合わせて作製致します。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    ステンレスパイプ加工
  • 加工品

    2023.11.06

    お問い合わせ番号:C012

    返し付注射針

    注射針に返しを付けました。長時間の薬剤投与や、すぐにはずれてしまうような動きのある場所へ固定する事が出来ます。釣り針のように先端だけでなく、ターゲットを傷つけないように離れた所など任意の位置へ返しを付ける事が出来ます。写真は23Gの針を使用しています。テープでの固定が難しい、直ぐ抜けてしまうなどお困りの際は、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    返し付注射針
  • 電極類

    2023.09.11

    お問い合わせ番号:A114

    薬液注入用カニューレ【小動物用】【リユース可能】

    薬液注入用のダブルカニューレです。ステンレス製なのでリユース可能、かつ錆びにくいです。ガイド・インターナル・ダミーの3種類が各5本で1セットになっています。パイプ部分の長さなどはご自由にカスタムいただけます。薬理学をはじめ様々な教室でご使用いただいています。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    薬液注入用カニューレ
  • 加工品

    2023.08.07

    お問い合わせ番号:C011

    目盛を追加工

    金属の台に穴あけ及び、目盛を追加工しました。中央の位置合わせ等が簡単に行えるようになり、ズレなどを防ぎます。材質はスチールで、掘り込みの線には腐食を防止する為の塗装も行っており、研究室でも問題無く使用できます。印を付けても直ぐ消えてしまう、固定用の穴をあけたいなど、ちょっとした事でもお手伝いさせていただきます。様々な実験に立ち会う弊社だからこそのアイデアもございます。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    目盛を追加工
  • 電極類

    2023.07.31

    お問い合わせ番号:A110

    深部温度プローブ

    深部の温度測定用のプローブです。脳深部の温度測定用に、金属製のカニューラに固定することが出来る温度プローブを作製致しました。熱電対T型(銅―コンスタンタン)のプローブで、φ0.4のステンレスパイプの先端にワイヤー型の熱電対を埋め込んでいます。カニューラは金属製で、ご指定のサイズでの作製が可能です。ネジ締め加工となっており、未使用時はダミー(蓋部)を嵌合し液漏れ等を防ぐことが出来ます。正確な深部温度を慢性的に取りたいなど、様々な用途の温度プローブを作製致しますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    深部温度プローブ
  • 加工品

    2023.07.17

    お問い合わせ番号:C010

    スリット入りガイドパイプ

    動物実験を対象とした、電極留置用のガイドパイプです。柔軟な電極を霊長類脳深部まで刺入・留置するために作製しました。パイプ外径はφ0.9、スリット幅は0.3㎜です。当社では、このような電極周辺器械等の特注も承っています。お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    ガイドパイプ
  • ノウハウ

    2023.06.05

    お問い合わせ番号:D024

    電極としてのプラチナ(Pt)とプラチナイリジウム(Pt-Ir)の違い

    金属電極に用いられるプラチナ(Pt)とプラチナイリジウム(Pt/Ir)の違いについてご説明いたします。プラチナイリジウムとは、隣り合った元素であるプラチナとイリジウムの合金です。まず、プラチナとプラチナイリジウムの特徴として、生体との適合性が高い点が挙げられます。また、ステンレスや銀など他の金属と比べ、酸化が起きにくい特徴があります。電極で電気刺激を繰り返し行う際に黒ずんでしまう、フィールド刺激をする際に気泡が発生し実験対象に影響を与えてしまう場合は、電極をプラチナかプラチナイリジウムに替えると改善されるかもしれません。そしてプラチナイリジウムは硬く強度があります。(剛性が高いです)ワイヤー電極として使用する際に強度が必要な場合や、球状の電極としてご使用する際、脱落のリスクを減らすために採用されることがございます。弊社では、ワイヤー、球状の電極、白金箔を用いたカフ電極など様々な形状で各種金属を用いた電極のご提案が可能です。ご相談をいただければご希望に沿った製品の作成を検討させていただきますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

  • 加工品

    2022.09.12

    お問い合わせ番号:C008

    ガイド針

    様々な箇所に合わせて穴あけ加工したガイド用の針。柔らかなセンサーを埋め込む場合に狙った場所に入れ込み難い、針を使って入れたいがセンサーの位置が微妙など悩むことがあるかと思います。弊社では、圧力センサーなど横向きにセンサーが付いている物など様々な箇所に合わせて穴あけ加工が可能です。先端を埋めて飛び出ないようになどもご要望に沿ってお作り致します。
    丸、楕円、四角、様々なご要望に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    ガイド針
  • 加工品

    2022.01.31

    お問い合わせ番号:C003

    開口器

    開口器を作成させていただきました。その名の通り、口を開ける仕様の治具となります。自分の意思での開口が困難な方の開口訓練が出来ます。噛み締めの筋電図なども計測出来るように強度のある金属(アルミニウム)で作成させていただきました。持ち運びを考えて比較的に軽いアルミニウムを使用させて頂きましたが、アルミは柔らかい為、傷付きやすい金属です。検討を重ね、今回は長く使っていただけるように表面の強度を上げるアルマイト処理(酸化被膜でコーティング)を行いました。頑丈な治具を作りたい、どのような金属で作れば良いか分からない等、お使いになられる方の立場で検討・作成致します。
    お気軽にお問合せフォームよりご連絡下さい。

    開口