PRODUCTS

ユニット型アンプ

脳波・心電図・筋電図用、生体信号アンプ

実験動物や生体の脳波・心電図・筋電図の記録に最適なユニット式の生体信号アンプ

目的の生体信号(脳波・心電図・筋電図など)によって、幅広い増幅率の設定や周波数特性の変更が可能です。ユニット(電源筐体への組み込み式)の為、多ch測定にも対応し、入力ボックスも多数のバリエーションがあります。また、同一電源ユニットで、目的別にアンプの組み合わせを自由に設定することができます。

ラットやマウスなどの実験動物における急性(acute)、慢性(chronic)の脳波や心電図、筋電図などの生体信号の記録が可能です。
入力インピーダンス200MΩ以上、弁別比120dBにおいて、動物実験から学生実習機器として幅広い使用目的に対応しています。
記録電極は目的に応じたデザインを豊富に取り揃えており、ケーブルもノイズに強いシールドケーブルや、フリームービングにも対応したケーブルコネクタやスリップリングなどもご提案いたします。

生体信号アンプ UA-200

生体信号アンプ UA-200

動物実験に最適なアンプで、低価格でありながら高性能なアンプ技術で実験や研究をサポートします。

仕様

感度50mV〜0.01mV/DIV
低域遮断周波数0.05〜15Hz
高域遮断周波数10Hz〜3kHz

BF型広帯域生体信号アンプ UA-300

BF型広帯域生体信号アンプ UA-300

入力ボックスにアンプを内蔵し、ノイズ(雑音)を低減したBF型対応機器です。
被検者対象の実習やフラットな周波数特性から様々な生体信号の導出に優れています。

仕様

感度10mV〜0.01mV/DIV
低域遮断周波数DC〜100Hz
高域遮断周波数10Hz〜3kHz

生体DCアンプ UD-300

生体DCアンプ UD-300

生体からの低域遮断周波数(DC:直流信号)を計測し、副交感神経の電位測定などを可能にします。
入力ボックスにアンプを内蔵し、ノイズ(雑音)の低減をしたBF型生体DCアンプです。ゼロシフトモードを搭載し安定した計測が可能です。

仕様

感度1V〜1.0mV/DIV
低域遮断周波数DC(直流)
高域遮断周波数1Hz〜30Hz

ユニット電源

  • UBS-100-2/UBS-200-2/スロット2ch
    UBS-100-2/UBS-200-2/スロット2ch
  • UBS-100-6/UBS-200-6/スロット6ch
    UBS-100-6/UBS-200-6/スロット6ch

UBS-100・・・実験動物用
UBS-200・・・クラス1の学生実習、生体計測用

研究機器

生体信号アンプ
刺激装置
生体振動検出装置
生体情報モニター・ポリグラフシステム
データ収録装置
心機能測定・心電図解析
体温コントロール
生体温度計
発生学
特注製品例